アクセスランキング
FC2ブログ

近親相姦体験談

近親相姦・禁断の体験の告白

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹の秘密②


Category: 兄妹/姉弟   Tags: ---
前回、深夜に小六の妹、里沙を犯そうとして、挿入寸前までいったのですが、焦って里沙のお腹の上に放出、、

その後、数日は里沙が両親に告げ口するんじゃないか怖くてたまりませんでした。
里沙は完全に僕を避け、僕も後悔と申し訳なさで苦しい毎日が続きました。

でも里沙は親には内緒にしてくれたみたいで、とりあえずは助かりました。

10日ぐらい過ぎたある日、僕が学校から帰り階段を上がって行くと、里沙が僕の部屋から顔を真っ赤にし慌てて出てきて、自分の部屋に駆け込みました。

一言もなかったのですが、なんかやってたなと察し、調べてみると、隠してたエロ本の位置と重なりが完全にずれてました。

「あいつ絶対エロ本見ながらオナニーしてたな」

そう思ったら、なんか救われたような気持と、再び妹とのエロな事への期待感が溢れるのを感じました。

その日の夜、妹が寝たのを見計らい、自分の部屋の窓から屋根にでて、屋根伝いに妹の部屋の窓へ行き、中を覗き見ました。

ブラインドの隙間からベッドの上でモゾモゾ動く里沙が見え、薄灯りで全裸なのが解りました。

アッアッと小さく続くアエギ声、、

僕は興奮し、妹のオナニーを息を殺し見続けました。


妹のオナニーを覗いてしまった僕は、そこが二階の屋根の上だと言うことも忘れ、喉を鳴らしながら、無我夢中でチンコをシゴキました。

最初、ブラインドのせいで妹の裸体が良く見えなかったのですが、顔を素早く上下させて見ることで ブラインド消しに成功、
妹が足をギュウと絞り、苦しそうなイキ顔で歯をくいしばった瞬間、僕も同時に射精しました。

射精は10秒近くも続き、四回も五回も絶頂の波が訪れました。

妹のこととなると普段のオナニーなんかとは快楽が全然違う、、、

出してもまだチンコは堅いままで、自室に戻ってから、また二回オナニーしてしまいました。

壁一枚隔てて妹がいる、、、
わずか15㎝程の距離だけど、果てしなく遠い、、、

もう二度と、強姦まがいのことはしたくはなかったのです、、、、


翌日、階段の窓から屋根を見てみると、屋根瓦を垂れ流れた大量の精液のあとがクッキリと残っていました。


妹とSEXがしたい。

妹のオマンコを気が済むまで舐めてみたい。

あの、息が止まる程の絶頂感、、、

ヤルなら里沙が中学に上がる前に、、、


僕はこの日から、妹の同意を得てSEXする計画を、真剣に考え始めたのでした。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 近親相姦    ジャンル : アダルト


Comments

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 

 
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。