アクセスランキング
FC2ブログ

近親相姦体験談

近親相姦・禁断の体験の告白

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹の秘密


Category: 兄妹/姉弟   Tags: ---
ボクが中二、妹が小六の時の話。

その日は、一学期の中間テスト勉強で徹夜してました。

両親は一階で就寝中。
となりの部屋では妹が寝ています。

二時を少し過ぎたころ、辞書を妹に貸していたことを思い出し、起こさないよう静かに妹部屋のドアを開けました。

一瞬、ババッと布団が動く気配、
見ると、体に布団が半分だけかかった
上半身裸の妹の姿が、ベッドのスモールライトで浮かび上がりました。

「里沙?」

ビックリしたボクは思わず妹に声をかけてしまいましたが返事はありません。

妹に近づいて見ると、頬が真っ赤で息も荒く汗もかいています。

ピーンときました。

(こいつオナニーしてたな)
オナニー中に予想外のボクの訪問。

妹は寝たふりをするので精一杯と言う訳です。

膨らみかけの小さな妹の胸を見て、それまでのビックリがどこかに消し飛び、エロい衝動が突き上げてきました。

そっと布団をめくっていくと、なにも履いていない妹の下半身があらわになりました。

妹とはボクが小六の時まで一緒に風呂に入ってたので、オマンコは見慣れてましたが、以前とは違いSEXの知識が入ってしまってるので、痛いほどチンコが硬くなるのを感じていました

よく見ると妹のオマンコにはうっすらと毛が生えてました。

ボクも中二ですので理性が働かなくなり、ジャージとパンツを脱ぎ捨て、ゆっくりとベッドに上がり妹にまたがりました。

「里沙、寝てるのか?」

妹にもう一度、声をかけてみましたが、まだ寝たふり。

ボクの真下には全裸の妹。
こんなに間近でじっくりと見るのは初めてだったので、めちゃめちゃ興奮しました。

もうとにかく、妹とSEXすることしか頭になくて、
ガチガチのチンコを妹のマンコにあてがいました。

「お兄ちゃん!なにしてんの!?」

飛び起きた妹と目があいました、

取り返しのつかないことをしてると一瞬、我にかえりましたが、妹が凄く可愛く見え、
絶対SEXしてやると思い、腰を深く沈めました。

「痛いっ痛いっ、、、やめて、お兄ちゃん!」

妹のオマンコは小さく、処女なので、なかなか入りません。

焦りと興奮と緊張で、今まで感じた事のない快感が腰の後ろからやってきて、我慢出来ず、大量の精液を妹のお腹の上に出してしまいました。

息が止まる程の快感でした。
「里沙ゴメン!お前が可愛かったからっ、、」

ボクは涙ぐむ里沙の、お腹の精液を拭き取り、部屋を出ました。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 近親相姦    ジャンル : アダルト


Comments

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 

 
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。