アクセスランキング
FC2ブログ

近親相姦体験談

近親相姦・禁断の体験の告白

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会


Category: 父娘/母子   Tags: ---
娘と再会した。4年前に離婚して、母親と暮らしていた亜弥。

再婚相手の男が娘を邪魔者扱いするらしく、結果俺が引き取ることになった。

元妻は女としては魅力的だが家庭人になれないタイプ。再会した時亜弥は賞録。

妙におどおどした子になってた。

俺と暮らしだして亜弥は明るく活発な子に戻った。

新しい学校にもなれ、友達も出来たようだ。

娘と買物に出掛けた時、子供用とはいえ、下着売場では人目が気になる。

亜弥も気にしてか「お父さん恥ずかしい?」と聞いてきた。

からかわれたような気もした。

その日の夜、風呂に入ってる時亜弥が「一緒に入る」と言って裸で、ブラをつけるぐらいの胸はあるし流石に目のやりどころに困った。

髪を洗ってあげる時娘の身体を見て少し立ってしまった。ヤバイヤバイ。

寝るとき布団の中へ来て、俺の腕に抱き付き「一緒に寝る」って。

小さいながら胸の膨らみを感じた。

「お父さん、亜弥、邪魔じゃない?ずーとここに居ていいの?」今までさみしかったのか。

抱き寄せ「亜弥はここでずーと暮らすんだよ」と言ったたら

「あったかーい」と抱き付き甘えて来た。

どさくさまぎれに娘のお尻をパジャマの上から撫でた。

娘が「亜弥ね、お母さんとこに居たオジサンにエッチなことされたの」びっくりした。

「セックスって言うの?いやだったからお母さんに言ったらお母さんは私が悪いって怒って・出て行けって・・」

涙ぐむ亜弥の頭を撫でた。

「お父さんもしたい?亜弥ヘーキだよお父さんとだったら」

と言って亜弥は自分で裸になった。

布団の上で裸で座ってる亜弥のアソコを見た。

うっすら生えかけの毛、まさか最後までされたのか?

亜弥のアソコをさわり「ここをどうされたの?」

亜弥は「舐められてからオチンチン入れられた」!!

「何回ぐらい?」

「わかんない・けど10回ぐらいかなぁ」

俺は怒りと同時に変な性欲も・娘に脚開かせ良く見た。

指で開き何か悔しい思いで、娘のアソコを舐め、愛撫してしまった。

娘は俺に身を任せていた。少し濡れてきた。

理性も吹っ飛びキスしながら抱いちまえ。と思った。

女を抱くように。ひととうり愛撫をした。指はすんなり入った。

おっぱいは強くさわると痛がるし舐めてもくすぐったいだけみたいだけどクリは感じてる娘を膝に乗せ入れた。

小さなワレメがおしひろげられ、カリが入るとズリュッと根元近くまで、痛いのか顔をゆがませた。

しばらくそのまま抱っこしていた。娘は抱き付いて来た。

娘の尻を抱き抱え上下にゆっくり動かす。

痛いのか感じてるのか「んっ・んっ」

生理もあるから中はまずい。そう思い射精するときに亜弥から抜いてお腹の上に出した。

娘1


冷静になった。娘とやってしまった。後悔の気持ちもあった。

「お父さん、これ、飲まなくてもいいの?」亜弥のお腹にかかった精子を指さし亜弥が言った。

いつも口の中に出されそのまま舐めさせられてたらしい。

俺は返事をせず「亜弥、生理っていつ?」「多分来週ぐらい」と答えた亜弥にまた挿入し、亜弥、娘の窒中に射精し、そのまま抱き合って眠った。

翌朝、日曜でよかった。目がさめたのは10時過ぎ、まだ寝ている娘を見た。

複雑な心境だった。娘の身体を撫で、おっぱいをもんだら亜弥が起きた。

朝から風呂に入った。娘と一緒に。亜弥はすごく甘えてくる。

この先どうなるのか?!
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : えっちな女子校生    ジャンル : アダルト


Comments

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 

 
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。