アクセスランキング
FC2ブログ

近親相姦体験談

近親相姦・禁断の体験の告白

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母として


Category: 父娘/母子   Tags: ---
シゲトの母です。今日私は休みで、今朝学校に行く息子に
「お母さんも投稿してみてよ」
と言われ、投稿してみようかと…
息子の投稿や返事を読みましたが、ちょっと正確じゃないところがあります。
息子から叔母とのことを聞かされ、息子から心情を告白されて、私は四日ほど悩みました。
仕事も手につかないだろうと思い、二日は仕事を休み、残り二日程は、仕事しながらも考えていました。
そして受け入れる覚悟を決め、結ばれました。
理由は返事に書いた通りです。
初めて息子シゲトに抱かれるとき、私は凄く緊張してました。服を脱ぐためボタンを外す手が震え、手間取ってしまうくらい。
全裸になって、布団に仰向けに寝ると息子は、左の乳房を愛撫しながら左手で右の乳首をつまみ、息子の右手は私の秘部をまさぐっていました。

全ては叔母にしていたことみたいでした。とにかく、手と口が休まなく動き、時には優しく、時には強く愛撫され、とても14歳の少年とは思えず、元旦那よりはるかに上手な愛撫でした。
約10年ぶりに男性の前で肌を見せ、緊張の中にも感じてきました。
私は足を閉じたままでしたが、おしりのほうに、何かが流れ出たのはわかりました。
息子は私の足を広げ、上下に舌を這わせると、思わず私は声をあげてしまいました。
狭い団地住まいですから、とっさに口を押さえて、声を殺しました。
息子の指が入り、指を出したり入れたり、指を中で開いて、私の秘部をグイっと開いたり。
目をあけて息子を見ると、息子も私の表情を伺っていました。
息子は熱い棒を秘部にあてがい、私にかぶさるように抱きつきながら、ニュ~~~って感じでゆっくり入ってきました。
「お母さん、顔真っ赤」
と言われ、顔を手で隠すと、乳房をまさぐっていた息子の手は、私の手をどかし、うなじやまぶた、頬に唇を当て、唇を私の唇に重ねてきました。そこからまたうなじ、乳房、乳首と愛撫されながら、つつかれ続けていました。
もう声を殺していられなくなり、たぶん奇声みたいな声をあげたと思います。
「お母さん、いったの?いった?」
と声をかけられましたが、返事ができません。私はいくということを知りませんでした。でもたぶんあれがいくと言うことなんだろうと思いました。
「中で出したら出来ちゃう?」
声を出せない私は必死に首を縦にふり、するとお腹に熱い物がふりかかりました。
とにかく約10年ぶり、しかも味わったことのない快感。今は避妊をしてます。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 【近親相姦】☆禁断の世界へ☆【母子相姦】    ジャンル : アダルト


Comments

承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
 

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 

 
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。